吉田りえ

【吉田りえ】格差是正や教育などの人材投資が経済成長へ!

thedemocraticparty

民進党衆院選公認内定候補である党岐阜県第1区吉田りえ総支部長が、昨年12月に政策アップグレード検討会で民進党が経済政策をまとめたことについて紹介しています。「人への投資」とうたう格差是正や教育などの人材投資が経済成長に繋がることは、今や国際社会の常識であると述べています。

出典 : http://ameblo.jp/gifu-yoshidarie/entry-12242907374.html

県知事選挙が終わりましたので、街頭活動再開です。

今朝は、太田まさひさ県議と共に、名鉄岐阜駅前にて街頭活動です。

いま、国際社会の経済社会制度の枠組みの変動が始動する中で、日本の国の舵取りも大きく方向性を迫られる局面が今後出てくるであろう潮流となっています。

民進党は、昨年12月、政策アップグレード検討会にて議論を重ねてきた経済政策をまとめました。経済政策の柱は、「人への投資」、教育政策は成長戦略の重要な柱という考え方を軸として、あらゆる年代の教育の家計負担を軽くし、教育の無償化を推進すること、税制や予算の使い道を見直して具体的な財源を提示すること、中小企業の社会保険料負担を軽減し、日本経済の基盤を元気にすること、育児給付100%を目指す等女性の社会参画を拡大すること等を強く提示しています。

例えば、経済成長率と教育投資の関係を国際社会において比較する場合、日本の経済成長率、教育投資(公的教育費対GDP比)は、他の先進国と比べて非常に低い水準にとどまっています。経済活動において、人口と生産性は、重要なファクターですが、生産性が伸び悩んでいることがわが国の特徴であり、生産性に大きく連関する政策が教育です。

従来、「人への投資」は、弱者対策としての社会政策として位置づけられがちでしたが、格差是正や教育などの人材投資が経済成長に繋がることは、今や国際社会の常識ともなっています。

街頭活動を通じて、こうしたお話をさせて頂くことは、私たちにとって有り難い機会です。ありがとうございます。

o0960072013857139469

o1018045613857139620


記事一覧