桜井充

【桜井充】桜井充メルマガ:「組織委員長を拝命しました」

thedemocraticparty

民進党の新役員人事で組織委員長に就任した桜井充参議院議員が、組織委員長として党再建のために地方とのネットワークを構築し、希望の党と立憲民主党のセンターに位置する民進党を目指す考えを述べています。

出典 : http://dr-sakurai.ecgo.jp/blog171109183444.html

大塚新体制の下で、組織委員長を拝命した。聞きなれない役職だと思うが、地方組織や落選した議員の皆さんとのネットワークの構築等、党の再建のため重要な役割を担っている。

総選挙前の方針は、参議院も地方議員も速やかに希望の党に移ることになっていた。しかし、選挙の結果を受けて党の方針が変わり、参議院議員も地方議員も民進党に残ることになった。

組織を残せば良いのだから、簡単そうに思えるかもしれないが、国会議員が大幅に減ったので、地方組織を維持することは大変である。さらに、希望の党や立憲民主党ができたので、今後どうなっていくのか、全く不透明な状況になっている。

私にとっては、希望の党は右すぎるし、かと言って、立憲民主党では左すぎる。そうなると、センターに位置する政党が必要であり、民進党がその政党になれればと考えている。そのためには、組織の再編が重要であり、地方の声をお伺いして、早急に方向性を決めていきたいと思っている。

参議院議員・医師 桜井 充


記事一覧